内容をスキップ

  1. Home
  2. /
  3. 茨城県プロゴルフ...

茨城県プロゴルフ会 会則

総則

名称第1条本会は茨城県プロゴルフ会と称す。
事務所第2条本会は事務所を茨城県内に置く(土浦学園ゴルフセンター内)

第3条本会は茨城県内のプロゴルファー相互の親陸と福祉を図り、もっとゴルフ界の


発展に寄与し、併せて職業としてのプロゴルファーの基礎を確立し、日本プロ


ゴルフ協会の各種事業の後援をし、又諸問題を協議するものとする。

第4条1・県内プロゴルファーの連絡及び協議。


2・プロフェッショナルゴルファー養成のための指導。


3・ゴルフの技術、ルール及びマナーの指導、及び普及、奨励情報収集、研究調査。


4・ゴルフの試合、プロアマ、レッスン会などの運営、主催及び後援。


5・その他、本会の目的達成のために必要な事業。
会員第5条本会の会員


1・会員 茨城県内のゴルフ場及び練習場に所属又は、所属か住所が県内の者に限る。
役員第6条本会に次の役員を置く
名称
会長 1名


副会長 2名


会計幹事(事務局)2名
職務第7条役員の任務は下記の通りとする。


会長は会を代表し、会務を統括する。


副会長は会長を補佐し、会長事故ある時は之に代わる。

第8条役員の任期は、就任後2年とする。但し再任を妨げない。
会議

総会第9条1・総会は毎年1回これを開き、議長は会長がこれに当たり、役員の選任、予算、


決算、その他重要事項を審議決定する。その他必要に応じて、会長はこれを


招集することができる。


2・総会に出席出来ない会員は、委任状を以て之に代える事ができる。


会員以外の代理人は認めない。


3・白紙委任状の場合は、会長に提出する。採決のとき、白紙


委任状は、出席者の賛否比例配分とし賛否同数の時、議長これを決する。

第10条総会は会員の2分の1以上の出席なければこれを開催することはできない。


決議については、出席者の過半数を以て決する。

第11条この会則の変更は、総会において会員の2分の1以上の出席を要し、その過半数


の承認を以てする。

第12条本会は会員の4分の3以上の同意を以て構成する。
会計

資産第13条本会の資産は次に掲げるものをもって構成する。


1・会費


2・交付金


3・雑収入
会費第14条会員は会費を所定の納期までに納入しなければならない。


1・年会費は1万円とする。但し2022年度に関しては7千円とする


2・既に納入した会費の返還を請求することができない。


3・会費の額は総会の決議による。


4・その年の4月30日までに納入しなければならない。


5・振込先:常陽銀行 瓜連支店 普通預金 1294282


イバラキケンオープンゴルフタイカイジムキョク

第15条本会の会計年度は毎年1月1日より12月31日とする。

第16条所属及び住所変更の場合、事前に事務所に連絡すること。

第17条本会則は2022年2月1日より施行する。